So-net無料ブログ作成

appleならではのアプローチ<iPod shuffle> [徒然]

フラッシュメモリを搭載した「iPod shuffle」

「iPod」「iPod mini」と比べると512MB、1GBしかメモリが無く、液晶ディスプレイもない。

今までの「iPod」「iPod mini」は『あなたのCDコレクションを街へ持ち出そう』というコンセプトだったが、、「iPod shuffle」は『すべて、偶然に任せよう』だ。膨大なコレクションの中からiTunesがランダムに転送し、ランダムに再生する。何が再生されるかは聞いてみるまで分からない。

メモリの少なさとディスプレイがないことは往々にしてデメリットとしてとらえられるのだが、逆手にとってそれを新しい楽しみ方に変えてしまうAppleのアプローチには感心する。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。